古事記読書会

講師の先生を迎えて、11月から月1で始めた古事記読書会。

1回目と2回目が終わり、1月20日で3回目となります。ありがたく満席で10名以上のお申込をいただいています。

内容は、次回3回目ですがやっと本文に入るところです。ゆっくり丁寧に進んでいます。

古事記は(ふるとこふみ)と読むということ、この音からもわかるように、古事記は感性で読むものだそうです。

先人からのお手紙のようだとわたしも感じています。自国日本の神話の本当の内容を知ることは、これから生きていくためには

必須なのかもしれないと、なんとなく思い始めました。

こちらのブログをご覧いただきご興味のある方は、また1回目からの開催も検討していきたいので、ぜひご連絡ください。

はじめてでも参加しやすい雰囲気ですので、お気軽にどうぞ!

メール:suzuki@niigata-atago.jp

— posted by blog at 03:08 pm  

prev
2016.1
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31